ワイメール 公式オンラインヘルプ

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home その他 サーバの再起動を伴うメンテナンスの告知があった場合はどうすればよいですか?

サーバの再起動を伴うメンテナンスの告知があった場合はどうすればよいですか?

Eメール 印刷 PDF

ワイメールでは、サービスの品質向上やセキュリティの強化を目的とし、定期的にお客様のサーバの再起動を伴うメンテナンスを実施させていただく場合がございます。ご利用中のお客様にはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解いただきますようお願いいたします。

メールの配信中にサーバ、またはWEBサーバの再起動が行われた場合、その時点で配信が強制的に停止され、配信履歴詳細画面に「不測のエラー」が記録されます。

弊社よりサーバやWEBサーバの再起動を伴うメンテナンスのお知らせがあった場合は、お手数ですが、メンテナンス実施時刻までに、下記のご対応を行っていただきますようお願いいたします。

 

1.ご利用中のワイメールのバージョンを確認してください。

ご利用中のバージョンは、ログイン画面の下部、またはログインした後の画面右上に表示されます。

2.バージョン番号により、下記のご対応をお願いいたします。

 

ご利用中のバージョンがVer1.80以上のお客様

特にお客様で行っていただく対策はございません。

万が一サーバ再起動により配信が途中で停止した場合(不測のエラーとなった場合)、再起動後およそ10分以内に、続きの読者から順次配信が自動的に再開されます。

 

ご利用中のバージョンがVer1.77以上Ver1.80未満のお客様

メンテナンス実施時刻前までに、メンテナンス時刻に配信がかからないよう、記事やストーリーの配信予定時刻を変更していただくか、Ver1.80以上へのバージョンアップをお勧めいたします

万が一サーバ再起動により配信が途中で停止した場合(不測のエラーとなった場合)、配信履歴詳細画面から、手動で配信再開を行っていただく必要がございます。

※配信の再開については、内部的な配信予定読者データが残っていた場合にのみ可能です。

※このデータの保存期間は、「基本設定の編集」で設定されている、「クリック測定/配信履歴/配信ログデータなどを保存する日数」と連動しております。

※この期間を経過したものについては、配信予定読者データも併せて削除され、配信の再開は不可となりますのでご注意ください。

 

ご利用中のバージョンがVer1.77未満のお客様

メンテナンス実施時刻前までに、メンテナンス時刻に配信がかからないよう、記事やストーリーの配信予定時刻を変更していただくか、Ver1.80以上へのバージョンアップを行ってください

万が一サーバ再起動により配信が途中で停止した場合(不測のエラーとなった場合)、その記事の配信再開は不可となります。

不測のエラーで停止した記事につきましては、改めて新規の記事として再送するなどのご対応をお願いいたします。

 

 

最終更新 2015年 12月 03日(木曜日) 02:47