ワイメール 公式オンラインヘルプ

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home その他 ワイルドカードSSLとは何ですか?

ワイルドカードSSLとは何ですか?

Eメール 印刷 PDF

ワイルドカードSSLとは、ある特定のホスト(サブドメイン)に対してSSL認証を行うのではなく、1つのドメインに属するすべてのホスト(サブドメイン)に対して名前ベースで認証を行います。

ワイメールではバージョン1.84より、「y-ml.com」ドメインのすべてのサブドメイン「*.y-ml.com」に対してSSL認証が行えるよう、標準でグローバルサイン社のワイルドカードSSLサーバ証明書を提供しています。これにより、追加料金なしで、SSL通信をご利用いただくことが可能です。

ただしワイルドカードSSLには下記の制限があります。

  • フィーチャーフォン(ガラケー)には未対応

デフォルト状態のフォームでは、フィーチャーフォンからのアクセスを検知すると、自動的に平文通信(非SSL)に切り替えられます。

  • 独自ドメイン単独では認証できない

独自ドメインをお持ち込みいただいた場合、標準では、"ドメイン名のドット(.)をハイフン(-)に変換した文字列".y-ml.com がSSL通信用のドメイン名になります。またデフォルト状態のフォームでは、フォームの通信先(POST先)に自動的にこのドメインが指定されます。

独自ドメイン単独でSSL通信を行いたい場合(「https://original-domein.jp」などで利用したい場合)は、別途SSLサーバ証明書オプションのお申し込みが必要となります。

 

 

関連ヘルプ)

 

参考サイト)

 

 

最終更新 2015年 12月 15日(火曜日) 07:55