ワイメール 公式オンラインヘルプ

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home 配信履歴関連 配信した時刻によって配信完了までの時間が異なるのはなぜですか?

配信した時刻によって配信完了までの時間が異なるのはなぜですか?

Eメール 印刷 PDF

弊社の実績値では、1万通を上限とした場合、目安としておよそ10分~15分程度の速度とご案内しておりますが、これはテキストメール1通当たりの要領が10KB程度で、かつエラーメール無しの場合となります。

また、連続して一斉配信を行ったり、複数の配信処理が重複した場合など、バックグラウンドのリソースの使用状況により上記の 速度が出ない場合もあります。

なお、大量の宛先不明のメールアドレス宛てに一斉送信を行った場合、これらエラーメールの処理により全体的に処理速度が落ちることも原因の1つとなります。

当サービスでは、理由の如何を問わず、10%以上のエラーアドレスを含む配信を禁止しております。これを連続して行った場合などは、サービスご利用規約に基づき予告なくサービスを停止させて頂く場合がございますのであらかじめご了承ください。

なお、「配信してみなければ有効なメールアドレスかどうかわからない」といったご意見をよくいただきますが、弊社としてはそのようなお客様のご事情は一切考慮しておりません。

 

関連ヘルプ)

 

 


 

最終更新 2017年 10月 12日(木曜日) 06:08